国語専門塾・国語塾・国語教室・読解記述塾・私立中学受験・私立中学入試・国立大学付属中学校受験・
 鈴木国語研究所・中高一貫校受験・高校受験・高校入試・大学受験・大学入試・早慶上智東大有名国立大学受験

大学受験 古文上級講座
 2017年度
 
 6年生記述読解講座
 5年生記述読解講座
 中学生記述読解講座
 大学受験現代文小論文講座 
 大学受験英語上級講座 
 大学受験古文上級講座
 
 歴史・時事問題特別授業
 シーズン特訓講座
  授業日程表
 
 無料体験のお申し込み
 お問い合わせ
  HPトップへ 各サイト選択
 

内容
@ 大学入試レベルの古文の力をつけることを目的とします。

A さまざまな古文を精読し、その結果(知識・文法)を即マスターしてもらいます。その上で、テストにより即確認し、習得させます。こうして着実に、かつ、確実に力をつけてもらいます。具体的には次のA〜Cのような組み立てとなります。

A まず、文法的分析の方法により、読解します。特に受験生の多くが苦手とする助詞・助動詞などの区別を明確に行います。これにより、「単に日本語訳を知っているというだけの暗記」とは異なる「古文自体の読解力」をつけます。

B 次に、分析した文法事項および文中に出てきた単語の意味は、すべてその場で覚えてもらいます。古文の単語のみを集めたような参考書も売ってはいますが、単語のみを覚えるというのはかなり体力が要ります。読解を通し、文脈と関連させて意味を覚えるのが最も楽で、効果的な覚え方だと思います。

C さらに、以上のようにして知識をつけた後、確認テストを行います。

対象
高校生・浪人生
*高校生の学年は問いません。
*2月〜3月・春期は基本を徹底しますので、ここから入会する場合には高2以上であれば問題はありません。

古文講座のコース・授業料・入会金 →古文講座の授業日程表(↓)

コース   土曜コース 2/4スタート

時間帯
午後2時30分〜5時30分 3時間
授業料
26000円(消費税込み)(中途入会者割引額=6500円×終了回数)  
 →詳しくは授業料規定を参照ください。
入会金
5500円(消費税込み)

* 授業を無料で丸ごと体験できます。  HPトップ

6年生記述読解講座 5年生記述読解講座 中学生 記述読解講座 シーズン特訓(春・夏・冬の講習)
大学受験 現代文・小論文講座 大学受験 英語上級講座 大学受験 古文講座 歴史時事問題特別授業


2017年度 古文講座後期授業日程表
930日は10月分1回目の授業とします。

コース曜日↓

時間帯↓

9

10

11

12

冬期講習

10月半ば

予定発表

 

1

土曜コース

pm2:305:30

2/9/16/23

3010月第一回

30(9月)/7/14/21/28

5回(授業料4回分)

4/11/18/25

2/9/16/

3回(授業料2回分)

13/20/27

 

授業料

振込期限

9月分=26000

831日(木)

午後3

10月分=26000

929日(金)

午後3

11月分=26000

1031日(火)

午後3

12月分=13000

1130日(木)

午後3

1月分=19500

1226日(火)

午後3

 *振込期限内のお振込は500円の割引となります。授業料より500円をお引きの上、お振込下さい。
  26000円(税込)→25500円(税込)  19500円(税込)→19000円(税込)  13000円(税込)→12500円(税込)

 中高生の授業日程表を見る場合には、次の点にご注意ください。

 10月の授業回数は5回ですが、授業料は4回分(26000)です。12月の授業回数は3回ですが、授業料は2回分(13000)です。

これは、中間テスト・期末テスト対応のために、どこか
1日を休んでもよい日とするためです。これは10月・12月でなければ休め

ないということを意味するわけではありません。例えば、
11月に定期テストが行われるという場合には、10月に全部出席し、11

1回休めば、結局、授業回数は同じになります。また、これは10月・12月に休まなければならないというものではありません。

休まずに授業に全部出ても差し支えありません。
1回分無料で授業が受けられます。これ以上休みたいという人は入会しないで下さい。

中間期末試験で右往左往しているような人には大学合格の可能性はありません。まともな大学に合格したいと思ったら、自分の一貫

した勉強を継続し、実力を培うべきであり、つじつまあわせに終始すべきではありません。この制度との関係で授業料が月によって

まちまちになりますので、ご注意ください。なお、以上の措置は、一般的な欠席の場合に授業料を分割するものではありません。



授業を無料で丸ごと体験できます。

お申し込み方法  申し込みフォーム 
上の日程表をご覧になり、体験希望日をお決めください。
申し込みフォーム
のに必要事項をご記入ください。 
記入内容をご確認の上、「送信する」をクリックしてください。
お申し込みメール確認後に、こちらより「お申し込み確認メール」を送信いたします。
これは、事務処理後にお送りするため、お申し込みより数時間から1日ほど遅れます。
1日ほど経っても「お申し込み確認メール」が届かない時には、直接お問い合わせください。
1日以上返信メールが到着しないような場合には、迷惑メールフォルダーやspamフォルダーも確かめてみてください。
携帯電話でこちらからの返信を受ける場合には特にご注意ください。
п@03-3366-5543


  ↑このページのトップにもどる↑  HPトップ