合格体験記一覧トップへ
パソコン(PC)ホームペーシ・゙トップ
スマホホームページ・トップ
合格者一覧へ戻る


S.Y.君のお母様の合格体験記

2021年 桐朋中学校合格・ドルトン東京学園中学校合格

 

小4の2月から丸2年間お世話になりました。小3の12月から小4の1月まで1年間早稲田アカデミーへ4科で通いましたが、同じ先生が継続してみてくださる環境が望ましいと感じたため、頻繁に国語の先生が変わっていた早稲アカの国語をやめて、鈴木国語研究所にしました。その後、本人の体力が続かないなどの事情で、結局早稲アカは、算数1科のみとなりました。体が小さく、とても疲れやすいため、早稲アカを算数のみにしたことで、季節講習も時間数を減らすことができ、受験のハードさを何とか乗り越えることができたと感じています。

 また、2020年は新型コロナウイルス感染症対策のため、早稲アカも鈴木国語もどちらも直前までずっと対面かオンラインかを選ぶことができ、そのことも大変ありがたかったです。鈴木国語には片道45分~1時間かかるので、通学時間をなくせたこと、本人は字を書くのが苦手で、大人が読めない字で板書してくるので、小5で通塾しているときは、答えをきちんと写しているのかも怪しかったのですが、オンライン授業となり、家でプリントや解答をしっかり管理できるようになったことで、格段に勉強の効率があがりました。

 また、過去問指導では毎回オンラインで丁寧に添削、個別アドバイスをしてくださり、過去問解答とは違う解答例も示してくださりました。直前3日間の連続特訓では毎日国語をやって、感覚もつかんでいったのだろうと思います。

 四谷の模試では、国語は最後まで偏差値が45程度しかなく、偏差値という点では、早稲アカ時代と変わりはなかったのですが、鈴木国語の授業のおかげで、とにかく記述答案にはなれていたので、桐朋の記述答案も、すんなり解けたのだろうと思います。

 鈴木先生には、国語だけではなく、他教科の勉強方法についても、本人の様子をもとに、何度もアドバイスをいただき感謝しております。ありがとうございました。      





U.A.さんとお母様の合格体験記

2021年 光塩女子学院中学校合格 実践女子学園中学校合格

U.A.さんの合格体験記 

 私は6年の11月から始めました。 文章を読むのは得意なので、国語は他の科目に比べて得意でしたが、記述はものすごく苦手でし た。先生の授業はみっちり3時間以上で始める前はできるか心配だったけど、問題を解く時間は集中 して解説もわかりやすく、先生の面白いダジャレもあって、3時間半は短く感じました。 過去問添削もいいところとまずいところを丁寧に解説してくださって、とても勉強になりまし た。何度も繰り返し書くことが大事と教わったので、先生から教わった書き方を何度も練習して、記述力をあげるようがんばりました。おかげで入試本番では、今までで一番記述が書けたと思います。先生の授業を受けることができて良かったです。ありがとうございました。

 

お母様の合格体験記

受験勉強を始めたのは5年の秋からと遅く、地方在住で中学受験対応の塾もないため通信教育でな んとか頑張ってきました。国語だけは他教科と比べて成績が良かったのですが、記述があまり書けないことが課題で、志望校も記述が多いために個別に指導していただく必要性を感じていました。なかなか国語の指導をしてもらえるところが見つからなかった中、小学生新聞で鈴木国語研究所の案内が目に止まりました。これだ!と即座に連絡をとり、入試直前期の11 月末からお世話になりました。マイペースな娘には、長い授業に慣れていないためついていけるか心配がありましたが、密度の濃 い授業で3時間半集中して授業に向かうことができていました。過去問の添削も時間をとって丁 寧に解説していただき大変ありがたかったです。 また、コロナ禍だったからこそ、オンラインで授業を受けることができたと感謝しています。ここで学んだことをまた次につなげていって欲しいと思います。鈴木先生、ありがとうございました。

   





T.K.さんとお母様の合格体験記

2021年 鷗友学園女子中学校合格 

T.K.さんの合格体験記 

 

 鈴木先生には丸2年お世話になりました。

 私は、国語は得意科目というわけでもなく、特に記述が苦手でした。

 しかし鈴木先生の面白い授業でなんとか6年生の10月までは来れたのですが、色々と不安な事も多く、先生と三者面談をしました。その時に、先生は最後の最後まで私の可能性を信じ続けてくれました。そのおかげで、面談を受けてから、記述を解くのが怖なくなり、自分に少しずつ自信を持てるようになったのです。

 途中で不安になったり、勉強をやめたいと思うこともありましたが、試験本番まで、最後まで諦めずに出来たのは鈴木先生のおかげです。

 毎回、授業がとっても楽しくていつも笑っていました。今まで本当にありがとうございました。

 

お母様の合格体験記    

 

 私どもはこちらの鈴木国語研究所と算数塾に通い、理科・社会は自宅での勉強で受験に臨みました。

 大手塾の十把一絡げのようなやり方に疑問を持ち、勉強はやはりいい先生に習わないと意味がないと2年前に鈴木国語の門を叩いたのです。

 マイペースといえば聞こえはいい娘は、真面目にやっているもののどこかピントが定まっていないような様子で定期的に受ける四谷大塚の模試では成績が低迷。一方で志望校は本人が見学して気に入っていた渋渋・鷗友という高い望みはそのままでした。そして6年生の10月に入っても偏差値50がやっとの状況に

 当時通っていた算数塾からは偏差値50で第一希望を出すように言われ、本人もそして親としてもまだ伸びるのではないかという思いがある中、第一希望・渋渋、第二希望・鷗友という目標を変えなくてはいけないのか悩みに悩み、鈴木先生にご相談申し上げたところ、叱咤激励し私たちに可能性を説いてくださいました。

 あの時諦めてしまっていたら今の娘はありませんでした。本当に感謝の言葉もありません。

 残り3ヶ月、先生の言葉に後押しされて娘の勉強への取り組み方がガラリと変わりました。ただすぐに出来るようにはならないので、過去問をやっても点数が取れず頑張っても結果が出ないことに不安で辛くて涙することも一度や二度ではありませんでした。

 親としても正直これはダメかもしれないと半ば覚悟はしていたのですが、入試本番の5日前、鈴木先生が言うところの”ビックバン”が突如として起きたのです。鷗友の過去問では合格者平均を上回り、そして渋渋でも国語・理科・社会は合格者平均に到達。最後の最後でどの科目も安定して点が取れるように様変わりし、直前は基礎の反復を今まで以上に繰り返しました。

 12月の合不合テストでも偏差値50だった娘にとって、渋渋(偏差値70)と鷗友(6064)の2校受験という中学受験としては無謀すぎる挑戦で、渋渋には手が届かなかったものの鷗友に合格できたこと自体奇跡です。

 鈴木先生の経験に裏打ちされたご指導と、丁寧な過去問指導がどれほど力になったでしょうか。また折に触れて魂のこもったアドバイスをくださったこと、親子ともに励まされました。

 もしダメだったら……という不安は常に傍にありましたが、

 親子ともに諦めずにチャレンジしたことで、娘自身の成長にも繋がりました。

 中学受験を通して、一番の目的は子供の能力を最大限に引き上げることでした。イバラの道ではありましたが受験が終わった今、明らかに「読み解く力」「考える力」「頑張る力」など様々な能力が向上したのを実感しています。

 鈴木先生、今まで本当にありがとうございました。



I.Y.さんの合格体験記

2021年 普連土学園中学校合格 


私は、鈴木国語に五年生の秋からお世話になりました。

最初は熟語の書き取りは苦手でしたが、毎週一回のテストのために、練習してから臨むことで、苦手も克服できました。

物語文や説明文の内容は、ためになる話が多く、よりいっそう授業が理解できるようになりました。

また、たくさんの話を知ることができ、知識も増えました。

体験授業では厳しい先生かと思いましたが、私にいろいろな助言をくれ、とても温かく親切な先生でした。

私が合格することができたのも、温かく見守ってくれた鈴木先生のおかげです。

ありがとうございました。

中学校へ入っても、先生の教えてくれたことを生かしていきたいと思います。




N.Y.君とお母様の合格体験記

2021年 駒場東邦中学校・世田谷学園中学校合格 

N.Y.君の合格体験記

僕は、入塾前は国語があまりできず、自信もありませんでした。また、入塾直後も実力がついたとは実感できず、自信も前と変わらずありませんでした。しかし、何か月か通っていると、自信が少しついてきました。けれども、まだ不安なところはたくさんありました。ですが、過去問指導を受けて、受験が近づいてきたころ、これまでの不安を自信が上回って、実力がついてきたと実感できるようになりました。

受験当日は緊張しましたが、試験が始まってからは落ち着いて、これまで学んだことを思い出しながら問題を解くことができました。その結果、2校から合格をもらえました。鈴木国語で勉強できて良かったと思います。ありがとうございました。 

お母様の合格体験記

鈴木国語には5年生の12月からお世話になりました。入塾する前は自宅で市販の問題集を解いていましたが、解答・解説を読んでも納得できないことがあったりして、なかなか勉強が進みませんでした。また、記述問題への対応にも頭を悩ませていました。国語塾を探すなかで、ホームページで鈴木先生の国語の学習に対するお考え(「どんな塾なの?」「よくある質問Q&A」)を読んだとき、授業で読解方法や記述の仕方を吸収して繰り返し訓練するという方法がとても良いのではないかと思いました。

息子にも、国語を何とかしたいという気持ちがあったのでしょう。教室での体験授業の後、入塾を快諾しました。その後は、週1回・3時間の授業を受け続けるうちに力をつけていったのだと思います。それまで何となく解答していたのが、きちんと筋道立てて考えて答えるようになり、記述問題もだんだんと解答欄のマス目を埋めることができるようになっていきました。過去問指導でも丁寧に見てくださり、直接アドバイスをいただけたことは、息子にとり励みになったと思います。そして、ゆっくりではありましたが、6年生の冬の学校別模試では平均点以上がとれるまでになりました。受験結果は、第一志望校は国語に手応えがあったものの他の教科を揃えることができず残念でしたが、複数の学校から合格をいただけました。

鈴木先生におかれましては、コロナ禍の厳しい状況にあってもいち早くzoom授業を展開してくださり、おかげさまで受験期を最後まで走りきることができました。また、とても温かいお人柄で様々な相談にも親切にお答えくださいましたこと、直前期には合格祈念のお便りや受講記念に書籍もお贈りいただいて、受験直前のピリピリした気持ちが和らいだこともありがたかったです。

機会があれば、ぜひまたご指導いただきたいと思います。本当にありがとうございました。

 




Y.K.さんのお母様の合格体験記

2021年 東京電機大学中学校合格 



鈴木国語研究所(鈴国)では、約2年間お世話になりました。娘は小4のときに大手塾に通っていましたが、国語の成績が悪く、個別指導塾にも並行して行っていました。基礎ができていない状態なのに、テストのテクニックを教えるような指導でいいのだろうか…という疑問があるうえ、ダブルスクールで塾の宿題がこなせず悩む中、鈴国を知りました。

 鈴木先生に相談したところ、2つの塾をかけもちしていることについて「もっとも負担の少ない形でもっとも合理的な勉強をすべき」とご指摘いただき、まさに目から鱗が落ちる経験でした。それから、大手塾をやめ、国語は鈴国一本にしぼり、算数は家庭教師の先生にお願いし、理科・社会は家庭学習という方法で受験勉強を続けてきました。

 マイペースでのんびり屋の娘は、鈴国の授業で教室から出てくるのは一番遅く、授業中にウトウトと寝てしまうこともあり、親としては中学受験自体が不可能なのではないかと思う日々でした。それでも、娘は「鈴木先生の授業のおかげで国語が好きになったし、前よりも出来るようになってきた。文章が読めるようになったので、他の教科もわかるようになってきた。」と言い続けるのです。過去問の解説では、その時期にまともな作文が書けない娘に対して、粘り強くご指導いただきました。ギリギリまで諦めないことが試験に生きたと思います。娘のペースではありましたが、間違いなく階段を登り続け、中学受験を終えることができましたこと、感謝の気持ちでいっぱいです。

 さらに、コロナ渦の中、素早くオンライン授業に切り替えていただき、例年と比べて夏休みの短縮などでスケジュールが変わる中、柔軟にご対応いただきました。いかに「不死身の鈴木先生」でも、いつもに増して大変な年であったと存じます。

 本当に、どうもありがとうございました。また機会があれば、ご指導をお願いいたします。




H.K.君とお母様の合格体験記

2021年 駒場東邦中学校・広尾学園中学校医学サイエンスコース 合格 

H.K.君の合格体験記

僕は海外に住んでいました。もともと4教科の内、国語が足を引っ張っていたので、5年生の時に鈴木国語の夏期講習を受けました。その授業が良かったため、本帰国する6年生の後半に再び鈴木先生の授業を受ける予定でした。しかし、コロナの影響で、先生はオンライン授業をしてくれたため、海外でも6年生の前半から受けることができるようになりました。その結果、国語の偏差値が少しずつ上がっていき、選択肢のどこの部分がバツかを見極められたり、おぼつかなかった記述も書けたりするようになりました。ありがとうございました。


お母様の合格体験記

子供は、海外のインターナショナルスクールに通いながら、現地の日系塾に通っていました。小4の時は、おそらく何となく読んで、設問の傍線部の前後から答えを抜き出して、点が取れていました。しかし小5になると、平均点を下回ることもあり、何か対策を打たねばと考えました。1対1の個別指導は費用対効果に疑問を持ったこと、鈴木国語の季節講習は単科で1回から受講できることから、一時帰国した際にお試しのつもりで夏期講習を受講しました。

 自宅学習では集中力が続かない子供ですが、鈴木国語では3時間授業を聞いていました。先生が時々洒落や自虐ネタ(!)を仰るので、子供がクスクス笑い、緊張がほぐれるようでした。講義については、「傍線部はどういうことですか。120字で説明しなさい。」という設問があった場合、市販の問題集の解説では、とても再現できない解答が書かれてありますが、鈴木国語では、答えの要素を見つけて書き、それらの要素をつなげて、削いで、字数にまとめる、という作業を繰り返し行うのが良いと思いました。その内に、記述問題で白紙がなくなり、部分点が取れるようになりました。

 コロナで緊急事態宣言が発令された折は、ZOOM授業を取り入れて下さり、海外にいながらにして、鈴木国語の授業を受けることができました。

 小6の後半は、過去問の指導を個別にして下さいました。親が勉強の進め方や併願校選びで迷っている時は、叱咤激励して頂き、親子共々お世話になり、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。




T.T.君のお母様の合格体験記

2021年 麻布中学校合格
      渋谷教育学園幕張中学校・栄東中学校東大クラス  合格 

おかげさまで第一志望の麻布中学から合格を頂くことができました。

5年生までは得意なはずでした国語で、急に点が取れなくなったのはコロナによる休校明けのことでした。個別や家庭教師など手当たり次第問い合わせましたが、コロナを理由に受け付けてもらえないことが続き、すがる思いで鈴木先生のお教室に通わせていただきました。

鈴木先生の教材や授業は本当によく考えて作られていて、通って2ヶ月ほどで国語の選択肢問題を間違えることはほとんど無くなり、こんなにも早く読解力が上がるものかと驚きました。

そして何より鈴木先生に一番感謝しておりますことは、麻布中学の過去問添削です。ほとんどが記述問題であるため先生のご負担は大変なものだったかと思います。それでも毎週、息子の解答全てにコメント、解説を細かく丁寧に書いて下さるだけでなく、過去問テキストの解答以上の模範解答を書いてくださり、息子はそれを見ながら、こんな表現があるんだ、こんな言葉を使えば良いんだと目をキラキラさせながら過去問の解き直しをしていました。鈴木先生の過去問指導のおかげで麻布中学合格に必要な語彙力、記述力を身につけられたのだと思います。鈴木先生に心より感謝申し上げます。どうもありがとうございました。





合格体験記一覧トップへ
パソコン(PC)ホームペーシ・゙トップ
スマホホームページ・トップ
合格者一覧へ戻る